ブログ Blog

総合在宅医療クリニック様から駒屋先生が見学に来られました

こんにちは、みどり訪問クリニックです!

総合在宅医療クリニック様から駒屋先生が当院に見学に来て頂けました。

 

ご開業される予定があり、主に当院のICT活用事例や経営に関する情報共有をさせて頂きました。

最近では遠隔による見学や面談が多くなっていたため、当院としても久しぶりに顔合わせによる交流ができて新鮮な気持ちを感じることができました。駒屋先生、ご見学にお越しいただきありがとうございました。

それでは!

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。あらためて心より感謝申し上げます。
本日から通常の診療体制を開始させて頂いております。
当院は今年4月で開業から10年目の節目に入ります。さらなる飛躍の年とするべくスタッフ一同より一層努力してまいります。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

クリニックばんぶうに掲載されました

こんにちは!みどり訪問クリニックです。

クリニック総合情報誌のクリニックばんぶうに当院の採用取り組みの事例が掲載されました。

「今すぐにではないけど、入職を考えている」「現在募集していない職種でも、空きが出たら入職のチャンスが得られる」といった希望にかなう仕組みとなっています。

現在募集中の診療アシスタント(看護師)の方ももちろん、医師や医療事務の職種も受け付けています。ご興味がある方は是非ご登録ください!

緑区ACP研修会フォローアップ編収録

こんにちは、みどり訪問クリニックです!

名古屋市のACP研修概論篇に参加された方が対象となっている、ACP研修会フォローアップ編を収録して参りました。

当日は当院長に加えて、けあプラン鳴子 大河内 章三さんとケアプランつゆくさ中村 智栄さんが演者として登壇されました。

 

事例検証に加えて、様々な角度で積極的な意見交換がされ、貴重な時間となりました。加えて、この貴重な機会を設定・調整していただきました緑区はち丸在宅支援センターのみなさまのご協力をもって無事終えることができました。

この機会を通じて、ACPの理解が深まったほか、より身近な存在になってように感じました。配信は令和4年1月20日 14:00に行われるもようです。視聴条件を満たす方には是非ご覧頂ければと思います。

それでは!

 

2021年度豊明東郷多職種同職種研修会に参加しました

2021/09/13

こんにちは、みどり訪問クリニックです!

厳しい暑さも和らぎ始め、過ごしやすい環境になってきました。今回は、豊明東郷多職種同職種研修会に参加させていただきました。昨年に引き続き、遠隔での実施となりました。

この研修会には、ケアマネージャーや看護師、療法士、保健師、薬剤師、社会福祉士、栄養士等総勢60人程度の参加がございました。

当院からは、院長の姜医師、常勤医師の徐医師、山下医師と事務長の堀田が参加させていただきました。

研修会に参加させて頂き、豊明地区東郷地区の実状が確認できたほか、他職種のみなさまからの要望や協力いただけることなどを知ることができ大変有意義な時間を過ごすことができました。

地域のみなさま、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます!

へきなん中央クリニックさんが見学に来られました

みどり訪問クリニックの堀田です!

本日は、9月にご開業される神谷先生と看護師の武藤さんを当院にご招待させて頂きました。
神谷先生とは、過去の取り組みからご縁があり、ご開業されることを耳にしたことがきっかけで
今回の情報交換会に至りました。

お話を通じて神谷先生、武藤さんから今後の展望などを伺い、私も胸が熱くなりました。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします!

-へきなん中央クリニック(9月開業予定)-

坂井歯科医院様が見学に来られました

2021/06/09

(リンク先をクリックして頂けますと記事全文と全画像が確認できます)
こんにちは、みどり訪問クリニックです。

当院と連携を頂いている坂井歯科医院のスタッフ(歯科衛生士、管理栄養士)さんが、当院へ見学に来られました。
当院のICTを活用した仕組みづくりと、当院の管理栄養士が行っている栄養管理事例について
共有させていただきました。

当院は口から食べる(摂食嚥下)支援に力を入れており、坂井歯科医院さんから日々学ばせて頂いております。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

南山中学校男子部で講演を行いました

2021/06/03

(リンク先をクリックして頂ければ記事全文と全画像が確認できます)

南山中学校男子部で講演の機会をいただきました。

参加者は中学校3年生全員(約200名)でして、講演時間も50分を2コマもいただきました。
講演タイトルは「他者に寄り添う医療」としました。
ちなみに、講堂ははとてもクラシックな造りでして、さすがキリスト教系の伝統校という重厚な雰囲気でした。
前半の1コマは講義を中心に、
・超高齢化社会に入って求められる医療が変わる
・なぜ、在宅医療なのか
・家で看取るということ
を話しました。
後半の2コマはワークショップを中心に、
・死の体験旅行
・もしばなゲーム
に取り組んでもらいました。

中学3年生にしては、かなり高度な内容ですし、後半の「死の体験旅行」はインパクトが強いので、やるべきか悩みましたが、誰一人脱落することなく完遂してくれました。また、終始熱心にメモをとる生徒さんたちが少なくないことから、背伸びしなくてはいけないくらいのレベル(名古屋市立大学や藤田医科大学での授業並みに!)に設定したことの手応えを感じました。

そういえば、南山男子部はアメリカンフットボール部が有名なんですが、日本でNFLに最も近いプレーヤーである李卓選手の出身校です。

常勤医師2名が入職しました

こんにちは、みどり訪問クリニックの堀田です!

この時期は出会いと別れの時期ですが、当院にも新たに常勤医師が2人が入職致しました。
徐大樹先生と山下通教先生です。おふたりともバイタリティあふれる先生です。

お二人のプロフィールはこちらから
https://midori-hcl.net/staff/

関係多職種の皆様、どうぞ宜しくお願い申し上げます!

キャリア登録ページ開設のお知らせ

こんにちは!みどり訪問クリニックの堀田です。
当院がスタッフの募集が開始した場合に、メールにてご連絡をさせて頂く「キャリア登録」ページを開設しました!

*今すぐではないが、機会があればみどり訪問クリニックへ転職をしたいと考えている。
*現在の職場経験を積み、ステップアップとして転職をしたい
*現在は募集されていない職種だが、機会があれば面接の機会がほしい

など、医師や看護師等職種問わずご登録いただけます。以下のリンク先から是非ご登録をお願いいたします。

キャリア登録制度

キャリア登録制度

(キャリア登録はご登録いただいた全ての方に選考の機会をお約束するものではありません)